スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆乳は便秘に効果あり?

soymilk.jpg


はじめまして。
今日から、豆乳に関する記事を書いていきますので
どうぞよろしくお願いいたします。


私の友人で、毎朝豆乳と青汁を混ぜて
飲んでいる人がいるのですが、
年齢よりも若く見えるんです。
中身もとっても元気で、いつも羨ましく思っていました。

そこで、今週から私も毎朝豆乳と青汁を飲み始めました。
まだ効果は現れていませんが、これから習慣としていこうと
思っています。


さて、豆乳に含まれる大豆レシチンという脂質は、
コレステロールを融解し、血流を良くする働きをすると
共に、脳の活性化にも効果的な栄養素です。

また、豆乳に含まれるイソフラボンは、
女性ホルモンと似た働きをするため、骨粗鬆症の予防や、
更年期障害、バストアップなどに非常に効果的なのです。

さらに、原料の大豆は食物繊維を含んでいるため、
豆乳を飲むと便通をよくしてくれます。

しかも、豆乳には腸内環境を正常化してくれる
オリゴ糖も含まれています。オリゴ糖というのは、
腸内の善玉菌を増やすという働きがあります。
腸内の善玉菌が増えると、反対に悪玉菌の割合が減っていくので、
腸の働きを活性化することができます。


以上のことから、豆乳を飲むと、便秘の予防や改善に
貢献することがわかります。
味が苦手ということでしたら、料理に使ったり、
ココアやきな粉と一緒に飲むなど、いろいろな方法があるので
一度試してみてください。



たくさんの方に見ていただきたいため、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

美白・美肌 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。