スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封の豆乳。賞味期限は?

開封後 豆乳 賞味期限


開封後は、2~3日を目安に飲みきってください。

一般的に、豆乳は賞味期限が3ヶ月以上のものが多いですよね?

それでは、開封後は何故そんなに早く
飲み切る必要があるのでしょうか?

豆乳の賞味期限が長いのは、豆乳が、殺菌、脱臭、
冷却均質化され、豆乳容器に充填されており、
殺菌以降は空気に触れず、無菌包装されているからなんです。
しかも、容器の内側にはアルミ層があり、外界から遮断
されているため、長く保存できているんです。

決して保存料が入っているので賞味期限が長いという
ことではありません。


また、開封後は空気中に存在する雑菌が
豆乳に悪影響を及ぼす場合があります。
そうなると品質が落ちてしまい、豆乳が凝固したり、異臭が
発生します。

豆乳を加熱したり、冷やしたりしても
賞味期限を延ばすことはできません。

なお、冷凍はしないでください。
ヨーグルト状になったり、固まったりしてしまいます。
シャーベットやアイスクリームやヨーグルトづくりなど、
調理し、すぐ召し上られるものは例外です。


結論として、豆乳はどのように料理したとしても
2~3日を目安に飲みきって(使いきって)ください。

私は今のところ、開封後飲み切るまでに一週間程度
要しているので少し心配です。
このような場合は、容器のフタをちゃんと閉めて、
飲む度に異臭や凝固が発生していないか
ご確認されることをお勧めします。



たくさんの方に見ていただきたいため、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

美白・美肌 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。